カラーセラピーとは

カラーセラピーとは、“色”というツールを利用した自分との対話システムです。
[metaslider id=620]

自分自身と向き合うとか、自分自身の声に耳を傾けるとか、心の整理をするとか、
したくても、対話し慣れてない人には簡単にはできません。
だから、あえて“色”という見えるものを第三者に見立てて、自分と対話し、
「あ~そうか!」「やっぱりそうか!」「そうなんだ・・。」と自分の心の声を汲み取っていきます。

最初は思いもしないもう一人の自分にビックリする方が多いですが、
だんだん回数を重ねて慣れてくると、
スムーズに自分自身との対話ができるようになってきます。
自分自身の心に敏感になれるようになり、“色”というツールを使わなくても自分自身と対話ができるようになってきます。
これが、カラーセラピーの卒業。カラーセラピーによって依存のない自立へのできるという根拠です。

現代は19世紀の人が生涯で出会っていた情報量に1日で出会うような時代です。
だからこそ、今、一番重要にとなってきているのが“選択力”です。溢れかえる情報にいちいち立ち止まっていられないから“いる”“いらない” “YES”“NO”をどれだけ早く判断できるかが生き抜く力になってくるのです。

瞬時に判断を行い、スピードのある選択力の元となるのはメタ認知。
つまり、どれだけ自分自身の潜在意識を知ることができているか。
カラーセラピーによるセルフケアを定期的に行っていくことで、
自分ともう一人の自分、二つの自分に差がなくなってくる頃には
自分のことは一番自分がよく分かるようになってきます。
すると、人生のスピードが変わってくる。
これが、カラーカラーサロンElpis Irisが考えるカラーセラピーです。

カウンセラーは仲介役であって道標を立てていくのは貴方。
あなた自身が本気で進みたい道を考えだしていくから、
他への依存をすることなく、結果を掴み、目標へ向かっていける。
カラーセラピーを行うことで、そんな自分へ変わることもできるのです。

また、カラーカラーサロンElpis Irisでは、セラピストのケアが重要だと考え
カラーセラピストなどセラピーに携わる方のご自身のメンテナンスのための
特別コースや割引もご用意いたしております。

 

カラーセラピー体験 無料簡易版